バストアップサプリは不妊症の原因になるの?

バストアップサプリは不妊症の原因に繋がるの?

バストアップサプリは不妊症の原因に繋がるのではないかと噂が飛び交っており、使用するのを戸惑っている女性は多いかもしれません。

不妊症とは妊娠を希望して普通の性生活を1年間に渡って送っているのにも関わらず、赤ちゃんを授からない状態と定義されています。

女性の場合に焦点を当てると、下記のような原因で不妊症が引き起こされやすいのです。

・ホルモンの分泌亢進によって排卵障害が引き起こされている
・感染症によって卵管に卵子が取り込まれにくくなっている
・月経量が多くて受精卵が子宮内膜へと着床しにくくなっている
・免疫システムの異常によって抗精子抗体や精子不動化抗体が体内で作られている

このような明らかな身体の異常に加えて原因不明の不妊症に陥っている女性も多く、全体の3分の1を占めるので最も厄介かもしれません。

結論から言うと、バストアップサプリを飲んだだけでは不妊症に陥ることはありませんし、1日の目安摂取量を守ってさえいれば問題はないのです。

そもそも、バストアップサプリの摂取で不妊症の原因に繋がると噂されているのは、ホルモンバランスの変化が関係しているのではないでしょうか。

確かに、ナチュラルな状態と比較してみると女性ホルモンのエストロゲンの分泌量が増えており、バランス崩れによって不妊症に至る可能性は少なからずあります。

ホルモンバランスが乱れると正常な信号を卵巣に送れなくなり、生殖器の機能に異常が生じて下記のような症状に陥りやすいのです。

生理不順:毎月決まったサイクルの月経が早かったり遅かったりする
不正出血:生理ではないのにも関わらず出血がある
生理痛:下腹部や骨盤といった部位に痛みが生じる
PMS(月経前症候群):生理前にありとあらゆる身体的症状や精神的症状で悩まされる

しかし、目安摂取量を守っていれば上記のような不快な症状が引き起こされることは絶対になく、不妊症の原因に繋がることもありません。

バストアップサプリの摂取で生理痛や生理不順で悩まされやすいのならば、ここまで多くの女性から高い支持を得ることはないはずです。

とは言え、バストアップサプリの中に含まれているプエラリアの品質が悪い製品は危険なので、当サイトでご紹介しているベルタプエラリアをおすすめします。

ベルタプエラリアは純正100%のAAAランクの評価を受けた高品質のプエラリアが配合されているので、バストアップを考えている女性は一度飲んでみてください。

>>ベルタプエラリアの詳しい情報はこちらから<<

ベビ待ち中や妊活中の女性はバストアップサプリを飲んでも良いの?

バストアップサプリは医薬品ではなく健康食品の一種なので、「○○○の女性は飲んではいけない」という決まりはありません。

10代の思春期の女子は成長ホルモンや女性ホルモンの分泌が盛んなので避けた方が良いかもしれませんが、20代を超えていれば誰でもバストアップサプリで胸を大きくするケアができます。

ただし、上記でもご説明したように少なからずホルモンバランスを乱すリスクがあり、「100%不妊症に繋がらない」とは言い切れないので、ベビ待ち中や妊活中の女性は飲むのを控えるべきです。

ベビ待ち中や妊活中の女性は当然のように赤ちゃんを授かるために様々な努力をしているはずですし、無事に妊娠して元気な子供を生むのが目標だと思います。

ホルモンバランスが乱れれば子宮内の環境も悪くなり、赤ちゃんを授かりにくい状態になるので無理にバストアップサプリを飲まない方が良い理由はお分かり頂けるのではないでしょうか。

「顔にバストアップサプリを半年間以上に渡って飲んでいた女性がどの程度の割合で不妊症に悩まされるのか調べる」という調査は難しいですし、今までに実施されていません。

それでも、ベビ待ち中や妊活中はホルモンバランスを整えるケアが必須なので、下記のような対策を取り入れるべきです。

・生活リズムを整える
・ヨガやストレッチを行う
・しっかりと睡眠をとる
・無理なダイエットは避ける

健康体を手に入れることが一番なので、無理のない範囲で実践してみてください。

バストアップサプリの基礎知識